忍者ブログ

明日という名の奇蹟

 ~ 脳がうんにょりするネトゲBlog ~

カテゴリー「あのヒトのブログ」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

早乙女好雄のブログ

おっす、俺、早乙女好雄。

8a172efc.JPG

え?お前誰だって?
冗談はよせよ。
さんざん女の子の情報やお前に対する好感度を教えてやったろ?



女の子と電話とナンパが大好きな俺だけど
最近、すごく気になる娘ができた。
決してモテはしないけど
それでも女の子と気軽に話をすることに抵抗のないこの俺が
電話をかけるのすら躊躇するほどに。

彼女の電話番号、たったの8ケタ。
時間にして10秒もかからないはずなのに
俺はもう、1時間も携帯を握りしめている。
この想いを、電話口の向こうの君になんて伝えれば良いんだろう。
くだらない事ならいくらでも話せるのに
大事な事を話すのはいつまで経っても苦手なままだよ。

こんな夜遅くに迷惑かもしれない。
不在だったらどうしよう。

そんな風に頭の中がグルグルまわって、
震える手で何度もボタンを押そうとしては切り、
そして1時間、俺は考えるのをやめた。

とにかく電話しよう、何も考えずに。
そして俺の気持ちを、素直な気持ちを君に伝えよう。

もう手の震えは止まっていた。

PR

・・・つづきはこちらっ

ヤスのブログ 2

こんにちは、真野康彦です。ヤスとお呼びください。

yasu.gif

今日の捜査日記です。
応援よろしくお願い致します。


今日は放火された家屋から見つかった死体に
明らかな刺し傷があったということで現場検証をやっています。


もちろん犯人はぼくです。


いろいろ聞き込みをしているうちに
被害者宅から逃げるように立ち去った不審な男の存在が浮かび上がりました。


ぼくとしたことが、姿を見られるなんて油断したなぁ。


さらに目撃者の話を聞くと
現場が暑かったのかそれとも自分の服に火が燃え移ったのか
不審な男は上半身裸で、右肩に「チョウのかたちのあざ」があったそうです。
変わった形のあざですからね、これは何よりの証拠になるでしょう。


いよいよ、ぼくもねんぐの納めどきかなぁ、まずい。


############################


ボス「おい、ヤス。お前、服を脱いでみろ」
ヤス「ボス、ぼくはそういった趣味は持ち合わせていません」
ボス「ごまかしても無駄だ、いいから右肩を見せてみろ!」
ヤス「・・・!」

0e1576bd.JPG

ボス「ちがったか。すまんすまん、いっときとは言え、お前を疑ってしまった」
ヤス「え・・・?」
ボス「しかし右肩に『腸のかたちのアザ』って、そんなヤツいるか、普通。
   まいったな、また歌舞伎町で聞き込みだ!」


ふぅ、あぶなかった。
ボスが毛利小五郎並の推理力でホントたすかった。









今日も完全犯罪です。

ロトの勇者のブログ 2

どうも、勇者ロトの末裔のオレが来ましたよ。

img_1132562_43590465_1.jpg


さて、全裸にたいまつという
どこかの部族の祭スタイルで光の玉奪還の任務を遂行しているオレだが
いくら勇者の生まれ変わりだからって、今はただの一般人。
いうなれば無職だったわけだから、頑張って修業をしなくちゃいけない。
・・・ニートじゃねえぞ、ちゃんと就職活動がんばってたし
就職に有利になるよう、ホイミとギラくらいは覚えたし。

そんなわけであまり遠出をせず、日帰りで自分を鍛えた。

スライムはひんやりして柔らかく、肌触りがいい。
ドラキーは油断すると血を吸われるので注意が必要だった。
なにしろ、こっちは全裸なわけだし。
ゴーストは実体がないんだけど、触った時になんとな~く感覚があるので
それがもう、オレの露出した肌には絶妙すぐる!

オレは自分の未熟さを痛感した。

世の中にはまだまだオレの知らない、
「全裸の肌に気持ちがいいモノ」があるはずだ!
それを探し出すために、オレは旅に出るっ!










光の玉を早くさわってみたいぜ!(全裸で)
 

ディグダグのブログ

全ての人に墓を掘る、俺達七人で墓を掘る、
男も女も老人も子供も、全ての人に墓を掘る。

早く魔界に行く穴を開けたいなぁ、ディグダグです。

324c9f8b.jpg


俺はかなり昔、それこそ30年近く前にこの世を見限り、
一人地面にもぐって隠遁生活をしてきた。
おでこにスイッチみたいなのがついてる
若づくりのプッツン野郎なんかと一緒にしないでほしい。
・・・あ、管総理大臣のことじゃないからね。

地面の中は、いい。

クソみたいな大衆に囲まれて
神経と人間性をすり減らしながら毎日を生きることに比べたら
地面の中は楽園だ。あたたかいし、静かだし。
「自分自身との対話」という趣味に没頭できる、素晴らしい空間だ。
たまによくわからない地底人みたいな奴と
地底に住んでるのになぜか火を吐く習性のある(空気を無駄に使うなよな)
恐竜みたいな奴が襲ってくることはあるが
俺のクングニルの槍、そして俺は「神の拳」と呼んでいる超重量の岩石で
そんなザコどもは一蹴している。
ちなみにこの「神の拳」を落とすと稀に
「知恵の実」と俺は呼んでいる、果実や野菜が手に入ることがあるから
食べるのにも別に困らない。もう、最高だ。

え?ただの空気入れの銛や岩に大層な名前をつけるな?
うるさい。だから俗人は厭なんだ。
俺は自分と、いや、自分の中の神と対話することで
神に最も近い位置にいるといっても過言じゃないんだぞ。
え?いちいち厨二っぽい?やかましい。
お前らなんぞに俺のことなど理解できるわけ・・・




え?「クングニル」じゃなくて「グングニル」?




やべ、自分で自分の武器に厨っぽい名前つけて
しかもそれが間違ってたなんて・・・
















穴があったら入りたい。

ヤスのブログ

こんにちは、真野康彦です。ヤスとお呼びください。

yasu.gif

今日から捜査日記を書いていきたいと思いますので
応援よろしくお願い致します。




ぼくは警視庁の刑事で、殺人担当の捜査一課に在籍しています。
今日も東京湾で変死体が上がった、ということで捜査に来ています。


うん、犯人はぼくなんですけどね。


死体はおもりをくくりつけられたような跡があって
どうやらどこかで殺されて、海に沈められたものと思われます。


うん、ぼくが沈めたんですけどね。


目撃者はいないものかと周囲で聞き込みをしてみました。
近くのコンビニで店員が軍手と懐中電灯とエロ本を購入していった
不審な男のことを覚えていました。ぼくのことです。
あと、近所に住む主婦が防波堤のところに何時間も止めっぱなしになってた
赤いスポーツカーのことを話してくれました。
ぼくの愛車はフェアレディZ、色はもちろん赤です。
また、被害者の手の爪の間から皮膚が見つかりました。
おそらく殺された際、抵抗して犯人の身体のどこかをひっかいたものと思われます。
あいつ、すげー勢いで腕をつかむんだもんなぁ。びっくりしたよ。


############################


ヤス「どうでしょう、ボス。何かわかりましたか?」
ボス「うーむ、何もわからん。とりあえず聞きこみのために歌舞伎町へ繰り出すぞ」

 

 


今日も完全犯罪です。

  

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
小岩井よーぐる
職業:
会社員/主婦
自己紹介:
愛に飢えた寂しい子ども時代を
過ごした女の子。
髪は赤毛でそばかすだらけ、
感受性が豊かで、おしゃべり。
悲しいことも得意の想像力で
喜びにかえていく。
死神リュークが地上に落とした
デスノートを拾ったことを契機に
新世界の神になる事を決意する。
現在、FF14にて世界征服中。

最新コメント

[02/03 tomFliemi]
[05/16 backlink service]
[11/28 くーてぃあ]
[11/25 くーてぃあ]
[11/25 くーてぃあ]

メールフォーム

ブログ内検索

アクセス解析

Copyright ©  -- 明日という名の奇蹟 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by PETIT SOZAI EMI / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]