忍者ブログ

明日という名の奇蹟

 ~ 脳がうんにょりするネトゲBlog ~

カテゴリー「ドルアーガの塔」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

後出しジャンケン

今日も一日、お疲れ様でした。

全くログインはしていませんが、久しぶりにドルアーガネタを。
相変わらず他のネトゲと比べても課金アイテムがバカッ高いドルアーガですが
それ以外にも塔の登頂可能上限階数がレベル連動にしてしまったせいで
キャップがなかなかはずれす、引退者続出→過疎化の一途をたどっているようです。
まぁもうワタシには関係ないもんね、とばかりに
ガウンを羽織りながらシニカルな笑みを浮かべて
ブランデーをたゆたわせていた
わけですが
ここでフツーあんましありえない、過疎化を象徴する出来事が起きたようです。

「the Tower of BINGO 2nd」なるイベント。

第一回目のときはワタシもまだやっていたので覚えてますが
これは9つのミッションが個人ではなくプレイヤー全体に課されて
それをクリアするごとにビンゴカードに穴があいて
3ライン以上そろうとそれに応じてゲーム全体で
経験値がUPしたりデスペナが軽減されたりする、というもので
プレイヤー全体で行うので競争にもならないし
メリットが全員にいきわたるので満足度も高いという
結構優秀なイベントなんです。

さて、今回は4月の頭からGW明けまでの約一ヶ月、行われたみたいですが
最近になって「2週間延長します」「ビンゴの配置を変えます」という告知がありました。
見ればなんと1ヶ月、しかもGWがあったっていうのに

ビンゴがたったの4つしか開いてないんですっΣ(゚Д゚ υ)

コレはもう末期といっていいでしょうねー
それだけプレイヤーが減っている、なによりの証明ではないでしょうか。
しかもビンゴを出やすくするために配列を変えるなんて
本来一番やっちゃいけないことですよね、後出しジャンケンもいいところです。

元々ドルアーガは「ワールドサーバが一つだけ」という
他のMMORPGでは普通考えられない環境ですからねー
正直ゲーム内でもインターフェイスの部分にイロイロ問題があるのも事実ですし・・・
それでも。それでもワタシはドルアーガという作品が
FC版のゲーム2期放送されたアニメもどっちも大好きなんです。
それだけにこの・・・オンラインの質的惨状、過疎的状況が
痛々しくてたまらないです。
でも、ユーザーに異常な高課金を半強制し
しかもそれを善しとしている運営会社の姿勢が我慢できません。
メンテやヴァージョンアップの技術力が低いとかサポートがしっかりしてないとか
とかくネトゲ運営会社というのは叩かれがちです。
そう言うワタシもソニチやセガ、スクエニ、そしてもちろんゴンゾに対して
ブログ上で愚痴ったことも多々あります。
でもワタシの場合は運営各位の会社に対してなにより多少遊びづらいところがあっても
オンラインの世界というすばらしいアリ地獄な世界を(笑)
提供してくれているということに本当は感謝の気持ちでいっぱいなんです。
でも。ゴンゾは技術力とかサポート力とかイベント企画力とか
そういう問題じゃなくって、もっと根本な「ユーザーに対する姿勢」という部分で
あの異常な課金アイテムの高さ、しかもそれを促進するようなマイレージ制度、
シャレとは言いながら2万円とか6万円とかするボッタクル商店のアイテム、
1等2等景品の異常な低当選率のガチャなど
(LHは目玉アイテムでも2,30回も回せばまず一個は出ます)
お金に対する汚さにもう我慢ができないんです。
「買わなきゃいい」という問題ではなくて
そういう姿勢でユーザーに対して課金アイテムを提示する企業としてのモラルのなさを
問題にしているわけです。

もちろんコレはワタシの個人的な意見ですので、他のユーザーさんに
「だからやめよう」とか「運営に意見しよう」とか言ってるわけではありません。
こういう理由でゴンゾに対してワタシのお財布からお金が流れるようなことを
なんとか阻止したい、そう思ってるだけです。

ゲームのモチーフがとても好きなものだけに、実に残念な今の現況でした。

PR

・・・つづきはこちらっ

てめーは俺を怒らせた

今日も一日、お疲れ様でした。

陣内&紀香夫妻スピード離婚、ということになってしまいましたねーっ

イロイロ事情もあるでしょうし、離婚の是非そのものは
周囲がとやかく言うことではないと思います。
ただ・・・前から気になってましたけど・・・

どうして「紀香」がいっつも先なんだろw

スポーツ新聞でもワイドショーでも「紀香離婚」の文字が大きく踊り
その昔、三浦百恵さんの自宅を各マスコミが「百恵さん家」と呼ぶことに
山田邦子さんが異を唱え「友和さん家って言おうよ」といってたのを思い出します。
別に常に男性上位とは思いませんが
結婚したらどちらかがどちらかの籍に入るわけじゃないですか。
そしたらそっちをメインにすべきだと思うんですよね。
陣内夫妻は紀香さんが陣内籍に入ったわけですから
やっぱり「陣内夫妻」であり、「紀香夫妻」はヘンだと思うんですよねー。

もちろん、知名度では圧倒的に紀香さんのほうが上だし
紀香さんの名前を出したほうが新聞や雑誌も売れるでしょうし
テレビやラジオも数字が取れるのはわかりますけど
ただ「芸能人」としてのスキルは陣内さんのほうが上だとは思います。
だって紀香さんってやたらマスコミに露出はしてますし
どっかの国際親善大使になったりして、話題には事欠きませんが
「女優」としては・・・正直どうなんでしょう?w
だってコレだけ有名な「藤原紀香」の代表作は?って言われて答えられます??
・・・ワタシは「だめんずウォーカー」くらいしか思い浮かばないぞw 。・゚・(ノ∀`)・゚・。
そう、知名度は圧倒的に紀香さんのほうが上でも
芸能人スキルとしては陣内さんのほうがよっぽど足に地がついてるんです、実は。
 
さーて、最後は毒を吐きまくりまーすっ!wヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
みなさん、ちゃんと防毒マスクをつけてから読んでくださいねーっw

それでは。

ワタシが勝手に感じてる離婚しそうな芸能人!!
 ・沢ヒップさん
 ・ワイン女優
(この人もいつの間に「一流女優」みたいな立ち位置に?w)
 ・「ハッスル」の妖精さん
 ・なんでもほしがるマミちゃん
 ・以前喫煙でフライデーされたWBC投手の奥様
 ・以前喫煙でフライデーされた未成年アイドルの元相方

女性ばっかり目に付くのは・・・ワタシが女性なのですみません(;´д`)ゞ
子どもがいても「かすがい」にならないのが今の世の中ですからねーっ
ウチも気をつけないと・・・w (;´д`)ゞ

・・・つづきはこちらっ

  

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
小岩井よーぐる
職業:
会社員/主婦
自己紹介:
愛に飢えた寂しい子ども時代を
過ごした女の子。
髪は赤毛でそばかすだらけ、
感受性が豊かで、おしゃべり。
悲しいことも得意の想像力で
喜びにかえていく。
死神リュークが地上に落とした
デスノートを拾ったことを契機に
新世界の神になる事を決意する。
現在、FF14にて世界征服中。

最新コメント

[02/03 tomFliemi]
[05/16 backlink service]
[11/28 くーてぃあ]
[11/25 くーてぃあ]
[11/25 くーてぃあ]

メールフォーム

ブログ内検索

アクセス解析

Copyright ©  -- 明日という名の奇蹟 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by PETIT SOZAI EMI / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]