忍者ブログ

明日という名の奇蹟

 ~ 脳がうんにょりするネトゲBlog ~

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小岩井式「耳かき」

二人だけで何処かへ行こうか。

そう言い出したのは彼の方だった。

いつしか始まった秘密の淡い恋、
他のギルドメンバー達とはちがうCHで
こっそりとPTを組む、胸の高鳴り。

行き先はライオハ。
第二ステージの海を初めて見たときから
いつか二人だけで行ってみたいと思っていたから、計画はわたしが立てた。
それからは約束の日まで
誰に誘われてもライオハには行かないようにし
シェバーズ雪原のユキオたちを何の意味もなく全滅させたりして過ごした。
低レベルの人の恨めしそうな非難の目も、今は愛しく思える。



当日は、アルトス峡谷のライオハ入り口で待ち合わせ。
時間より少しだけ遅れてきた彼に「眠れた?」とわたしが聞くと
彼は「全然眠れなかった。お前は?」と無邪気な笑顔で聞いてきたので
荷物を持ってくれた彼の反対側の腕に自分の腕を絡ませて
「わたしも」と答えた。

天気は快晴、わたし達は何をするのも嬉しくてたまらなくて
ライオハ第一ステージで恐竜のかぶりものを着たおじさんを
ぐうの音も出なくなるほどボッコボコにしたり
第二ステージでザコを全て無視でタコボスに挑み
ボスの範囲攻撃でザコを一掃したりした。

はしゃぎすぎたせいで、タコボスを倒し終えたころにはもうクタクタだった。
砂浜に座って休んでいると
隣で彼が「あ、やっと水が出た」と言うのが聞こえた。

 「水?」
 「うん、さっきの戦闘で耳に入った水が、やっとね」
 「そういうのって、忘れた頃に出てきたりするよね」
 「そうだ、あとで耳掃除し合おう」
 「何それ」
 「え、憧れ。いいじゃん」

その言葉が可愛くておかしくてクスクス笑っていると
照れたように彼がまた歩き出したので、わたしもその後を追った。


ライオハのボスを倒し、座って休んでいると
彼がどこからともなく綿棒を手に持っていたずらっぽく笑っている。
「しょうがないなあー」と言いながらも
膝の上に彼の頭を乗せて耳掃除をしている時、
子供みたいな彼の髪の生え際を眺めながら
わたしはこのまま世界が終わっちゃえばいいな、と思うくらい幸せだった。

 「人に耳掃除してもらうのって気持ちいいな」
 「あとでわたしにもしてくれる?」
 「うん。でももうちょっと長くやって」
 「わがままー」
 「だって嬉しいんだよ」
 「・・・あ」
 「どした?」
 「ううん、なんでもない。ハイ、綺麗になったよ」
 「よし、じゃあ次はお前の番だ」

そして今度はわたしが彼の膝の上に頭を乗せる。

 「掃除しがいのない耳だなあ」
 「えー綺麗ってこと?いいじゃない」

くすぐったさによじれながら、わたしは彼に見えないように
そっと内緒で包んだ手のひらの中を覗いた。



想い出は、倒すだけ倒して一切拾わなかったドロップ品と

前よりもっと近づいた距離、

そして彼の耳から出た、ビクトリージョアンサウルス。

monster_10007.jpg

・・・また、ぐうの音も出なくなるほどボッコボコだかんね、あんた。

PR

コメントを書く

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

無題

こ、これは!!
みるくれーぷ(改)が見たいな!
  • ココちゃん さん |
  • 2010/06/24 (14:52) |
  • Edit |
  • 返信

Re:無題

LH版とGF版はやりましたからねぇ・・・
さすがにまた移植というわけにはw

・・・ただ、アイリスはNPCが可愛い絵で描かれているので
キャラ付けはしやすいですよね。
何かしら、やっていこうとは思います。
  • from 小岩井よーぐる |
  • 2010/06/25 (10:47)

無題

こんにちは^^
イシリスよりも怖い耳ですね…。

Re:無題

まぁ、長剣がでてくるのと
どっちが怖いか、という話ですかねw
  • from 小岩井よーぐる |
  • 2010/06/25 (10:47)
  

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
小岩井よーぐる
職業:
会社員/主婦
自己紹介:
愛に飢えた寂しい子ども時代を
過ごした女の子。
髪は赤毛でそばかすだらけ、
感受性が豊かで、おしゃべり。
悲しいことも得意の想像力で
喜びにかえていく。
死神リュークが地上に落とした
デスノートを拾ったことを契機に
新世界の神になる事を決意する。
現在、FF14にて世界征服中。

最新コメント

[02/03 tomFliemi]
[05/16 backlink service]
[11/28 くーてぃあ]
[11/25 くーてぃあ]
[11/25 くーてぃあ]

メールフォーム

ブログ内検索

アクセス解析

Copyright ©  -- 明日という名の奇蹟 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by PETIT SOZAI EMI / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]